SHARE

山登りって、登って終わりではありません。下るのも楽しみの一つ。

トレッキングで景色を楽しんだら、背中のマウンテンバイクを広げて、滑走するかの如く軽快に山下りしたい!


そんな楽しみが現実に。ドイツの折り畳み型マウンテンバイクリュックサック「Bergmönch」は、まさにネタ元ホームページが述べるとおり「Hiking uphill! Wheeling downhill!」なプロダクトなんです。


リュックサックと一体になっていて、水や食料など必要最低限のものは入れられるようです。


マウンテンバイクですから、頑丈でハードな運転でもオーケーというところが魅力。


重さは9キログラム。山登りでは15キロ前後のザックを背負うことも多いようですから、決して無理な重量ではないようですね。ちょっと険しいハイキング、というレベルの楽しみ方がちょうどよさそう。

山の楽しみ方が変わりそうですね。日常使いもできるのではないでしょうか。

[Bergmönch]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense