インテリアで一番後回しになるところ、目を伏せたくなるところってトイレじゃない?

ピンク色に蝶のデザインが加わった、まるでおとぎ話の中にいるような雰囲気のボックス。実は、トイレットペーパー入れ。なんだか、溜息がこぼれるような、世にも美しいトイレットペーパー入れよね。

ダイヤモンドのような持ち手とタッセルがチャームポイントのボックスは、トイレの雰囲気を高貴に彩る優れもの。

トイレを一工夫して、今日からマリーアントワネットのようなライフスタイルはいかが?

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense