どうやら、なんとも神々しいチャペルが建設されるそうなんです。

フロリダのマイアミに建設が計画されているカトリックコミュニティのための「マイアミ・チャペル」。デザインコンペによってそのデザインが決定したそうなのですが、採用されたのはまるで聖母マリアのまとう布を連想させる美しいものでした。



グアダルーペの聖母が転写されるという尖った天窓から、ゆるやかに伸びたひだが大地に広がっているようなデザイン。

この漏斗のような形が、音響効果を高めているのだそうです。



回廊、懺悔室、コミュニティサービスなど、その他の機能は地下階に設けられ、後部には聖職者と関係者の控え室、聖具室、準備及び着替え室、オフィス、小さな図書館、作業場のためのスペースなども設計されています。

近くにいくだけで、その神々しさに圧倒されそうです。
それにしても、女神様が舞い降りたような、美しいデザインだなぁ。

Miami Chapel by FREE [designboom 日本版]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking