SHARE

素材はステンレス。

クラウドファンディングKickstartaerで募集中のプロジェクトの一つ、「CST-01」という名前の腕時計。その厚みは、なんと0.8ミリ。E-インクディスプレーによるデジタル表記以外、ボタンもツマミも何もありません。重さは12gで付けてることも忘れる軽さです。

確かに薄い!

クレジットカードよりも薄いこの「CST-01」は、専用のベースステーションに接続することで時間のセッティングと充電ができます。たった10分の充電で1カ月は大丈夫とのこと。

資金募集の段階ではありますが、129ドルの支援で「CST-01」1つと交換されます(インターナショナルは送料として+15ドル)。現在はすでに希望金額を超えた状態で、どこまで資金を集められるかに注目です。

新しいものが好きな人には気になる腕時計ではないでしょうか。

CST-01: The World’s Thinnest Watch [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense