ゲームデザインというのは、すでに大衆の生活に浸透してしまうほどの世界と価値を生み出しています。

例えばこのティッシュボックスを見て、「わぁ、『?』がなんか面白いね」「レンガ調なんてすてき!」という方と、「あ、マリオじゃん」という方と、もはやどっちが多いかなんて分かりません。

それほど、ゲームの世界というのは多くの人の心をとらえ、生活に影響を及ぼしています。それがインテリアとしてDIYされるのも、自然な流れではないでしょうか?



ギークなものが大好き、という方が制作したこの「Geek-ish Tissueboxes」は、まさにそんなDIY作品。マリオの世界だけでなく、ルービックキューブやニンテンドーゲームキューブなどのモチーフでも制作しています。



DIYが大好きな方にとっては、いいヒントになりますよね。手頃なDIYとしてティッシュボックスはオススメですよ!

Geek-ish Tissueboxes [KANOJO.DE BLOG]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense