SHARE

デカイほどいい、というものって何でしょうね。

音響スピーカーなどは、まさにそれかも。壁一面がスピーカーになったら。そんな想像をしたことってありませんか?

建築的な観点でやろうとしても難しいのですが、このスピーカーはまさに「壁かよ!」と突っ込みたくなるほどの大きさ。BROTHERSの「Wall Of Sound」です。




「世界で最もパワフルなiPodスピーカー」と謳っているネタ元のホームページによれば、これはすべてハンドビルドなのだとか。




真空管アンプを使って音の丸みや艶を出すなど、音質には徹底的なこだわりがあります。




本体は100キロ越え。仮に家に入ったとしても、このスピーカーで大迫力サウンドを楽しむには半径50メートル以内に隣家があってはいけないような気がします(笑)。

iPodの「小さい」「手軽」というメリットをひっくり返すような、そんな存在感ですね。

[Wall of Sound]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense