SHARE

こんなイタズラなら大歓迎?

こちらの動画はコカコーラ社のプロモーション用フィルムで、制作したのはSmugglerのHenry Alex Rubin氏。

人々が実際に行なった「善意のイタズラ」を次々とつなぎ合わせた映像となっています。周りから「クレイジー!」と言われるようなことをしているのですが、それがまた見ていて面白い!

通りすがりの見知らぬ人へハイタッチをする人、料金所で後ろの車の分まで支払う人など、様々なクレイジーな人々がチャーミングに表現されています。

見てる方も笑顔になってきます。

この動画の中で出てきた「街中に内緒で木を植える人」や「どこにでもブランコを設置する人」などはスポット映像で本人のインタビューを聞くことも出来ます。

イタズラする人の楽しそうな笑顔も印象的ですが、イタズラされた人たちの笑顔もまた素敵。なんだか元気がもらえる動画です。

Let’s Go Crazy [The Coca-Cola Company]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense