地球温暖化よりも家庭寒冷化現象の方が心配だという思いから設立された「日本愛妻家協会」。そんな日本愛妻家協会が毎年1月31日を「愛妻の日(1=愛、31=妻)」と制定して、面白そうなイベントを企画しています。

その1つが「ARIGATO BENTO」プロジェクト。1月24~31日の間、1日限定5名の方に食べ終わった愛妻弁当箱を「ヒビヤカダン日比谷公園店」に持参すると弁当箱を洗浄し、生花を詰めくれるというサービスを実施します。価格は1500円。電話での予約も可能とのこと。素敵なサービスです。




お弁当箱を開けるとこうなります。

当日お店に行けない人は、会社でお弁当箱を洗って、帰りに自分でお花を買って摘めてみてはどうでしょう。一年に一回ぐらい、日頃の感謝をキザにかっこ良く表してみてはいかがでしょう。

また「愛妻の日」である1月31日の午後8時9分を「ハグタイム計画」として、世界で最もハグが苦手な日本人が、その一瞬だけは愛する人とハグをしようという実験的な試みも開催予定。詳細は公式サイトをご覧になってみて下さい。

1月31日、日本はいつもよりちょっとだけ「愛」に包まれるかも知れないですよ。

[日本愛妻家協会] [日比谷花壇] [マイナビニュース]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense