SHARE

趣味も突き詰めるとこうなるようです。

日本のツイッターユーザー、@Kya7yさんが見つけたのはお父さんが作った迷路。30年前のもので、作成に7年かかったそうな。A1シート(最も一般的なA4約8枚分)にびっしり。ツイッターで広まって、海外のブログやニュースサイトも取り上げてちょっとした話題になっています。

本気すぎてもはやアート。どうやって描いたんだろう。作成者本人もゴールは出来るかわからないとのこと。

あ、ちなみに一枚じゃないんです。こんなにあるんです。



更にお父さん、さぞかし特殊なお仕事をされている方かと思いきや、

父はどこで働いてるかっていうとね!!国立大学の!!!教育学部で!!!掃除してる

とのことです。

完全に趣味ですね。

【画像】お父さんが7年かけて描いたA1サイズの迷路がすごい! [Naver まとめ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense