6

その名も、ペリカン!

まるでUFOのような巨大な物体、実はこれアメリカ国防総省(通称ペンタゴン)が開発中の貨物輸送任務用の飛行船。ちょっと古くさいイメージがある飛行船ですが、これはなんだかかっこいい!

アメリカのエアロスクラフト社がペンタゴンと共同開発しているこの飛行船、全長は約70メートルあり、長距離に渡って10トンの荷物を運べるようになっています。飛行船を利用することにより、通常の飛行機よりも少ない燃料で済み、滑走路以外の場所でも離発着ができるという利点があります。

現在のところ、こちらの飛行船は試作品ですが、最終モデルは全長約137メートルとなり、66トンの貨物を運べるものになるそうです。さらに巨大! 将来的には貨物輸送用だけでなく監視や偵察用にも使うつもりとのこと。

希望としては、客席を設けて民間人も利用できるようにしてほしいです。旅行客を乗せて観光名所を空から巡る旅、みたいなことができたら楽しそうですね。

Pentagon develops UFO-like airship [Red Ice Creations]
[Aeros]
6

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking