SHARE

完全にテレビに釘付けです。

フランスの写真家Olivier Culmann氏は世界中を飛び回り、テレビを見ている人々の写真を撮っています。

写真家いわく、このような写真を撮るコツは被写体が「テレビモード」に入るのを待つこと。「テレビモード」になれば写真家の存在すらも気にしなくなり、このような無防備な表情の写真が撮れるのだそうです。

人々を無防備にさせるテレビの力。一体どんな番組を見ているのか気になってきます。ここではいくつか紹介します。

モロッコvsマリ共和国のサッカーの試合/モロッコ

アニメ「Pucca」/アルゼンチン

BBC「コロネーション・ストリート(連続ドラマ)」/イギリス

Sci-Fiチャンネル/アメリカ

ABC「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」/アメリカ

映画のDVD「エリザベス」/アメリカ

みんなテレビに夢中ですね!ネタ元サイトでは他にもたくさんの無防備な人々を見ることができますよ。テレビを見るときの目って、ちょっと遠くを見ているようで興味深い表情してますね。

Olivier Culmann [LUZ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense