SHARE

Photo by Thinkstock/Getty Images

何とびっくり! 長崎・五島列島から新鮮な鯛や伊勢海老、アワビなどが活きたままやってきます。

「活きてるー!」の長崎弁が「活きとっと!」。そのままサービス名にしたのもうなずける宅配サービスです。

五島列島は、長崎よりジェットフォイルで西の海を渡る事1時間ちょっと。九州長崎の西方100kmに浮かぶ大小140余りの島々からなり、黒潮の漁場を持つ島のため、海の幸がとてもおいしいのです。日本全国の食通から絶大な支持を受けている逸品ばかりです。

歴史をひもとくと、遣唐使船の寄港地や海外貿易の拠点として最後まで栄えていたとのこと。隠れキリシタンの通う教会や神社仏閣、城跡など数多くの歴史遺産もあります。

価格帯はさざえの3000円台から鯛の10000円台までと幅広いです。

子供の食育にも人気のようですし、活造りの説明まであるので、おうちで腕をふるってみてはいかがでしょう。

鮮魚海産物通販「活きとっと」

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense