このカラーリングは狙ってるとしか思えないもんね。

みんな大好き『トイ・ストーリー』、どうやらNASAも大好きみたいです。トップ画像はNASAの最新宇宙服「Z-1」。何かこれを見て連想しませんか? そう、『トイ・ストーリー』のバズ・ライトイヤーですよ。

画像が掲載されていたTestedは、『怪しい伝説』でお馴染みのジェイミー・ハイネマンさんとアダム・サヴェッジさんたちのサイト。どうやらこの「Z-1」スーツはもうすぐ、より新しいバージョン「Z-2」、「Z-3」に置き換えられてしまうようですが、Testedには以下のように書かれています。

バズ・ライトイヤーの登場です。でもNASAには彼の行先は不明のよう。NASAは近い将来のスペースプログラムのために、様々なミッション用の次世代宇宙服のプロトタイプを作っています。新宇宙服デザインのキーとなるのは、宇宙服背面についた巨大なポートです。このおかげで宇宙飛行士たちは簡単にスーツの脱ぎ着が可能になっています。それにもまして重要なのは、このポートを使ってスペースシャトルやスペースステーションの側面に宇宙服をドッキングできるということ。つまり、エアロックを通じて行き来する必要がなくなるわけなんです。これは効率的。

Z-1プロトタイプは関節部のベアリングのお陰で、昔のNASAのエクソスーツ(外骨格スーツ)よりも優雅でしなやかに月や火星の表面をスキップできます。でも基本的な技術はすでに存在する宇宙服に使用されているものと変わりありません。つまり、ゴム風船のようになった宇宙服の中の空気による抵抗で、腕を動かすのも一苦労…というこれまでの宇宙飛行士たちの苦労はそのまま残っています。もちろん、宇宙飛行士たちが死なないのもその空気のお陰なので、価値あるトレードオフともいえるでしょう。

なるほど、これまでのものよりはちゃんと進化して機能性が向上してるんですねー。それにしてもバズ・ライトイヤーにそっくり。米コメント欄でも

Capt.Baker:あとは誰かがバズの羽根をフォトショするだけだな。

Adam Porter:本物の宇宙服っていうか、なんか珍妙なコスプレって感じだな。

でもなんで蛍光グリーンのストライプが入ってるのか…やっぱNASAに『トイ・ストーリー』ファンがいるんでしょうかねー。

[via io9
[via Kotaku JAPAN

(abcxyz)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking