部屋に絵を飾って雰囲気を一新したい! なんて時、断然オススメなのが、ネットでバーチャルなインテリアコーディネートをするがごとく絵選びをする、という方法です。

それにうってつけな「オールポスターズ」という販売サイトは、「ポスター、写真、映画・音楽ポスター、ビンテージアート、絵画額縁など100万点以上を販売」というだけあって、名画から最近話題のアーティストまでさまざまな絵をじっくり見比べることができますが、ただ絵を見るだけでは実際部屋にマッチするかどうかといった点で、不安が残るもの。

そこでお役立ちなのが、「ルームビュー」という機能です。

ここに用意されているお部屋のインテリアイメージは、ざっと43パターン。その中から自分のイメージに合うルームシーンを選んで、気になる絵をバーチャルで配置します。




絵は自由に動かしたり、サイズや額縁を変更することも可能なので、実際に操作しながら部屋と絵の相性やサイズ、適切な配置場所などを自分の目で確かめながら検討していくことが可能です。なんとも便利ですよね。




リビングにはこの絵、ベッドルームにはあの絵…。ネットで楽しくシュミレーションしながら、おうちのアート化計画を楽しんでみてくださいね。

[allposters]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

あわせて読みたい

powered by cxense