SHARE

寒い朝は朝ごはんを抜いてでも寝てたいですよね〜。でもそれではカラダにはよくない…。

そんな時でも簡単に食べれてダイエット効果もある、最近ハマっているダイエットがあるんです! 今回は寒い朝でも楽ちんでヘルシーな朝フルーツダイエットをご紹介。

■朝フルーツダイエットとは?

午前中ほかの食べ物は口にせず、生フルーツを食べるだけの簡単なダイエット(葉野菜と一緒に食べるのはOK♪)。

お腹が空っぽ状態で常温の生フルーツを1〜3種類食べ、午前中の水分補給はフルーツと水だけ。この注意点さえ守ればOK! とのことなので、5分でも寝ていたい冬の朝は、逆にラッキーなダイエットですよね。

■朝フルーツダイエットの効果

フルーツは水分&食物繊維いっぱい! 水分を吸うと食物繊維は膨らむので、たくさん食べなくても満足感が得られます。また糖質や脂質の燃焼促進、美肌効果もあるビタミンB群が豊富で、利尿作用のあるカリウムが余分な脂肪を分解してむくみ解消効果が!

■適したフルーツ&オススメの摂りかた

私が実際にしている組み合わせをご紹介! 甘い系の日と酸っぱい系の日に分けて摂ってます。同じ系統は消化エネルギーを最小限に抑え体に負担が少ないんですよ♪

〈みかん2個、バナナ1本〉
みかんとバナナは甘い系フルーツで味の相性もバッチリ☆

〈キウイ1個、グレープフルーツ半分〉
スッキリしたい日や二日酔いの翌朝はコレ。食物繊維豊富なキウイとむくみ解消に効果的なグレープフルーツで週の半ばのデトックスにオススメ!

photo by Thinkstock/Getty Images

All About ニュース
[via Glitty

(ボディデザイナー/大西マリコ)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense