ちょっとゴシックな雰囲気が不思議な魅力を醸し出している、棚、机、ソファが一体になった家具Lese+Lebeです。意味は「読書+ライブ」ということらしいのですが。

どっかりと載り込んで、というか座り込んで、がっつり読書してください、という感じですね。




一人で使うときにはビューローになっていて、棚の板を手前に倒します。




こんな風に二人で仲良く座っても構いません。




読みにくそう…いや、きっとそんなことはないですね。

ちなみに背面は本棚になっています。




本を選ぶときは本体を動かさなければならないかも。




確かにこうして見ると、とてもおしゃれなデザインです。タイプライターもなんかイイ。これ一台で部屋が変わりますよね。黒なんか本当にゴシックです。

ドイツ製です。

[Lese+Lebe]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking