この時期になると、「サンタさん、来てくれるかな~」なんて、子どもたちはソワソワする頃かもしれませんね。

そして今、雪深い北極のあたりでも、サンタクロースとアシスタントのエルフたちが、12月24日の出発の準備のため、大忙しのようですよ。

大人たちは、サンタさんのプレゼント配りなんて関係ないー! と思っているかもしれませんが、いえいえ、クリスマスに世界を飛び回るサンタさんをリアルタイムに追跡できるプロジェクトに参加すれば、ワクワクすること間違いなしですよ!

クリスマスにサンタさんを追跡する「NORAD Tracks Santa」は、カナダと米国の北米防空組織、北米航空宇宙防衛司令部、通称NORADが、宇宙衛星を使ってトナカイの鼻を察知し、サンタクロースがいる場所を探してそれを中継する(という設定)、毎年恒例のプロジェクト。

普段は空の安全を守り、クリスマスには子どもたちの夢を守るなんてステキですねー。

24日にサイトにアクセスすれば、サンタさんのプレゼント配りを動画で追跡することができます。世界中の有名な建物や遺跡の前などを飛び回るサンタさんとトナカイたちの映像はとっても綺麗で、まるで自分も一緒に旅しているような気持ちになります。

当日は、地図上でもサンタさんがどのあたりでプレゼント配りをしているかが分かるようになっているので、リアルタイム感もあり楽しい!

もちろん日本にもやってきますよ。多分、あの日本一の山の近くをサンタさんが通ると思います。

こんな風に追跡できるんだよ、というダイジェスト版はこちらから。

さあ大人も子どもも、クリスマスはサンタさんと一緒に世界を旅しませんか?

NORAD Tracks Santa

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense