SHARE

なんでこうなるの…。

中国のXiayangzhang villageという町に計画された新しい道路。立ち退きに伴い、2008年には500世帯以上の家族が他の土地に引っ越しをしていきました。

しかし、このアパートに住むLuo Baogen氏(67歳)とその妻(65歳)だけがこの計画に反対。計画を中止にも延期にもできない中国政府が出した結論がこのような方法だったそうです。



そりゃ、そんな顔になりますよ!

中国政府からLuo Baogen氏に提示された立ち退き料は$42000(約340万円)。これが少ないとLuo Bagen氏は主張。政府側は「彼だけを特別にしてしまうと、すでに引っ越しをした他の住人が納得しない」と、これ以上支払う意思はないようです。

いまだ抵抗を続けるLuo Baogen氏、隣人は誰もいなくなり、天井からは雨漏りがするそうです。なんとも言いがたい、複雑な心境ですね…。

[Geekologie] [ChinaDaily]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense