稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

光目覚まし時計にもなります。

ルーミーでもこれまで様々なiPhoneドックを紹介してきましたが、今回紹介する「Lumawake」にはWi-Fi接続やモーションセンサーが内蔵されており、なかなか未来的なプロダクトになっています。

この「Lumawake」は、現在クラウドファンディングを使って$149で予約受付中の状態、2013年の初め頃には出荷予定とのこと。公式サイトはコチラになります。

出来ることありすぎ!

ドック表面部分がモーションセンサーで光ることにより、暗闇でも容易にドックに挿すことができます。ベッド横に置けば、独自のモーションセンサーが就寝から起床までの睡眠状況をトラッキング、翌朝にはどのような睡眠を取っていたかのリポートを見ることができます。そして、その睡眠データから心地よく起きれるタイミングで表面が徐々に光る「光目覚まし時計」として使うこともできます。

さらに、SmartThingsやWeMoのようなスマホで家の電源を遠隔コントロールできるシステムともリンク。よって、就寝とともに自動消灯、起床とともにコーヒーメーカーに電源を入れたりすることも可能とのこと。

こういうのって便利なのは分かるのですが、未来的すぎてついて行けないのが現実だったりします…。誰かにまとめて設定して欲しい!

[Lumawake]
[Gadgetmac]
[readtecknews]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking