まずはちょっとしたお勉強。あなたはLGBTを知っていますか?

LGBT(エル・ジー・ビー・ティー)または GLBT(ジー・エル・ビー・ティー)とは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexuality)、そして性転換者(トランスジェンダー、Transgender)の人々をまとめて呼称する頭字語である。(Wikipediaより)

言葉として適切かどうかはわかりませんが、マイノリティーの中にこそ価値ある文化が根付き、新しいライフスタイルが生まれるのだと思います。そうしたカルチャーと人権の地位向上のためには、ゲイもレズビアンも関係ありません。LGBTの功労者を選出し、みんなで祝福しようという趣旨のAlfa Romeo presents Tokyo SuperStar Awards 2012(以下TSSA 2012)。ルーミーがこの祭典にお邪魔したのも、新しい感性、ライフスタイルを応援していくメディアでありたい、という想いからです。

TSSA 2012のステージに立ってプレゼンター、パフォーマー、そして会場を盛り上げたオーディエンスの誰もが生き生きとしていました。

オープニングに登場し、「東京の夜は7時」で盛り上げてくれた野宮真貴さん。

LGBTの想いをプレセンテーションする「TSSAトーク」のコーナー。Sean Chuさんは「purpose is happiness」というテーマでお父様との交流を語り、最後は恋人をステージに呼び寄せて結婚の申し込み。結婚OKのハグに会場は拍手喝采。

式典で「アルファ ロメオ賞」を受賞した中村中さん。受賞の喜びを語った後に披露した「友達の詩」の切々とした歌声は、圧巻のひとこと。

今年の11月にLGBT PrideWeekを開催したことが評価され、「カルチャー賞」を受賞したミュージカル『RENT』のみなさん。最後は『RENT』のメンバー全員が集結し、「Seasons of Love」を熱唱。1980年代のLGBTやHIVがリアルに描かれたストーリーが彷彿とされ、大きな感動を呼び起こしました。

他にも、歴代大統領として初めて同性婚を支持したバラク・オバマ大統領、LBGT特集を展開した媒体として『週刊東洋経済』『週刊ダイヤモンド』、あらゆる分野で人材のダイバーシティを積極的に推進している企業として日本IBM。2012年3月に東京ディズニーリゾートがシンデレラ城にて結婚式を執り行うパッケージを発表したのに伴い、同性カップル同士でも結婚式を開催できることをTDLから公式見解として引き出した東小雪さん・ひろこさん、専属モデルであった雑誌『Huppie nuts』で自信がレズビアンであることをカミングアウトしパートナーと一緒に誌面を飾り話題になったHiROMiさん。TBS『情報7daysニュースキャスター』で、「同性婚が認められたらそのうち動物との結婚も認められるようになったりね」 と発言したたけしさんに反論した渡辺えりさんなどがアワードを受賞しました。(詳細はこちら

プレゼンターをつとめた佐藤かよさん。中村中さんとの美しい2ショット。

こうしたイベントが盛大に開催された社会的意義はもちろん、エンターテインメントとして純粋に優れたアワードでした。どんな方も観覧できますので、興味を持った皆さんは来年ぜひ!

Photo by Sway Photography(記事中上から1番目〜4番目)
Photo by 総一郎(記事中上から5番目〜6番目)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking