あのインベーダーに座れるんです。

インベーダーゲームと言えば、1978年に株式会社タイトーが発売したアーケードゲーム「スペースインベーダー」ですね。懐かしい。

そのインベーダーが、「Retro Alien Couch」という名のカウチソファになりました。

デザインしたのは、ウラジオストック生まれのIgor Chak氏。幼少の頃に日本に住んでいて、日本のさまざまなカルチャーにインスパイアされたらしいです。

ドットデザインなのがまたレトロな雰囲気を醸し出していていいですね。モノクロにも味がある。座り心地もなかなか良さそう。

こんなタイプもデザインしています。



それにしても、世代を感じますねぇ。

ちなみに、以前ルーミーで紹介されたドンキーコングにインスパイアされた棚も、彼の作品です。

[Industrial via Igor Chak]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense