SHARE

これ、オフィスに欲しいかも!

懐かしのゴム鉄砲。子供のころに割り箸でよく作った記憶があります。そんな子供の大好きなゴム鉄砲ですが、大人もつい欲しくなるようなゴム鉄砲をキックスターターで発見。

Bandeit Guns」と呼ばれるこのゴム鉄砲。「The Outlaw(ならず者)」と「The Sheriff(保安官)」の2種類があります。まるで西部劇をイメージしたようなデザイン。最大の特長はゴムを最大10発までストックすることできるというもの。それにより、3種類の違った撃ち方を楽しめるようになっています。どのようなものかは動画をご覧下さい。(1:38からB級映画のような動画が始まりますよ)

みんな楽しそうです。

簡単組み立て式となっており、接着剤も必要ありません。「The Sheriff(保安官)」では「シングルショット」「連続早撃ち」「まとめてショットガン」の3種類の撃ち方ができるようです。35ドルからプリオーダーが可能となっています。

動画のように、デスク横に置いておくと何かと楽しそうです。2つ用意して「マトリックス」のキアヌ・リーブスになりきるも良し、「トゥームレイダー」のアンジェリーナ・ジョリーになりきるも良し、大人も楽しめそうなゴム鉄砲です。

Bandit Guns [kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense