中にも入ることができるそう。

フィンランドはヘルシンキに、使われなくなったオイル貯蔵タンクがあるんですが、それが見事なインスタレーション作品へと変貌を遂げています。こちら、LEDライトが埋め込まれていて、風や気候によってそのパターンが変わるそうです。なので、二度と同じパターンは表れないんですって。




上のドーム部にプロジェクションマッピングで更に手を加え、BGMを追加して、オーディオビジュアルインスタレーション作品としてみても面白そう。クラブイベントなんかを開催するのもアリかもしれませんね!

北欧らしいアイディアとデザイン、素敵やん。

Silo 468 Kruunuvuorenranta [Lightning Design Collective]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense