そろそろ街にクリスマス・ツリーが飾られる季節。エヴリシング・バット・ザ・ガールの顔でもあるシンガー・ソングライターのトレイシー・ソーンから、初のクリスマス・アルバムが届きました。

11月21日に日本盤がリリースされた『Tinsel And Lights』は、ホワイト・ストライプス、ジョニ・ミッチェル、クリスマスの定番曲「Have Yourself A Merry Little Christmas」などのカヴァー曲10曲と、新曲2曲を収録。ベン・ワットによるギターとピアノや、スクリッティ・ポリッティのグリーン・ガードサイトによるゲスト・ヴォーカルまでをフィーチャーした、なんとも豪華な作品です。

「前々からずっとクリスマス作品を出したかった」というトレイシーは、去年もまた「クリスマス・アルバムがうらやましい!」って気持ちになったから、1月にレコーディングの準備をして、次のクリスマスに備えたのだとか。暖かいピアノの音色と、どこかせつないトレイシーの歌声は、まさにクリスマスにぴったりです。ご購入はコチラから。

現在、日本公式サイトでは、アルバムの全曲試聴を実施中。太っ腹!

トレイシー・ソーン『Tinsel And Lights』 [Hostess]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense