SHARE

NYで人気のいえものメディア「apartment therapy」。こちらでクリスマスのティップスとして紹介されている写真をどうぞ。(‘ロ’)ホーッと感心してしまいますよ。

壁にチョークで描いたり、メッセージシートやポストイットをツリーの形状に並べたりするだけで、クリスマスツリーが完成。オーナメントの工夫次第で、センスのいい聖夜をアピールすることができそう。

NYでは、クリスマス後のツリーがゴミ化しないように2000年代以降、リユース(鉢植えで使用後に農場へ戻す)やマテリアルリサイクルを行う取り組みが行われているそう。環境への配慮を考えても、スマートなやり方ですよね。

Creative Christmas Trees for Small Spaces[apartment therapy]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense