SHARE

一見抽象的なんだけど、でも何だかリアル

3Dイラストレーター・モーションデザイナーであるJR Schmidtさんの作品「Lego New York」を眺めていると、そんな相反する言葉が浮かんできます。この作品は、LEGOのようなカラフルなブロックを積み上げることで、マンハッタンの摩天楼の様子を表現しています。

ずーっと眺めていると、本当にニューヨークの上空から見下ろしているような感覚にもなりますね。




でもさらに高度を上げてみると、こんどはがらっと変わった景色が。意図的に作られたチープさがまた面白い印象を与えてくれますね。

ちなみに彼の作品はこちらでiPhoneケースや、プリントで販売されているようです。気になる方は是非!

Lego New York [JR Schmidt]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense