先日、憧れのチェコの首都、プラハを旅してきました。

「してきました」とはいっても、プラハ滞在は2泊という少なさではあったのですが、その短い期間でも街を散策しているところでよく目にしたのが、「MANUFAKTURA(マヌファクトゥーラ)」というお店。チェコの「自然の恵」から作られているコスメショップ(チェコでは伝統工芸品などのハンドメイドグッズも売っています)で、ビール大国でありワインの山地でもあるチェコならではの、ホップを使ったコスメやブドウの成分を配合したワインシリーズなど、体に優しい自然派化粧品がそろっています。

チェコを代表するホームスパショップとして、東欧を中心に人気が広まっているようなのですが、日本でも2店舗がオープンしているようで、ハンドメードのフレッシュソープが日本では人気のようです。




私が購入したのはプラハ近郊にある「カールスバート」というヨーロッパでも人気の高級温泉地の温泉ミネラルをたっぷり配合したカールスバート(CARLSBAD)シリーズで、「CBバスソルトBA(バーム)」(2,100円)と「CBバスソルトDR(ドッグローズ)」(2,100円)。

このバスソルトを使ったお風呂につかると、温泉ミネラルのおかげかじんわりと汗がでてくるほど体の芯から温まります。そして何より、ハーブの優しい香りが気持ちよく、バスタイムがより心地よい時間になっています。

子ども向けシリーズもあり、パッケージにはチェコの国民的人気キャラクターの「クルテク(もぐら)」がデザインされています。大人の私ですが、つい買いたくなるかわいさでした。ほかにもヘアケア、ボディケア商品がそろっていて、オンラインショップでも購入できます。

株式会社チェスキー・ジャパン

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense