タイムレスデザインシェルフです。

発売から60年以上たった今でも、北欧では根強い人気のウォールマウントシェルフの「ストリング」。ハシゴ状のフレームを壁に取り付け、その間に棚板を乗せるだけのシンプルな構造。様々なカラーやユニットがオプションで取り付けられ、好きなように拡張していけるのも魅力の1つです。

北欧では大人気のこの商品も、壁に穴をあけるのを嫌う日本での人気は今ひとつ。とはいっても、取り付け方はフレームをネジで固定するだけ。こちらの代理店では、キズが分からないようにする「取り付け方法」から「取り外し方法」までが丁寧に紹介されています。これであれば賃貸でも十分取り付けられそうですよ。

また、こちらのflickrのページでは様々なストリングの設置事例が見ることができます。様々なインテリアにも溶け込んでしまうタイムレスなデザインは見ているだけでも楽しいですね。60年間売れ続けている理由がわかる気もします。

狭い日本の住環境にこそ、こういったシェルフが便利なのではないでしょうか。

[greeniche]
[string.se]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense