SHARE

常に視線を感じていたいという方がいればピッタリかも。電源不要の、動く目玉シール「Wedys eye」です。

見る角度によって絵柄が変化したり、立体感が得られたりする印刷物「レンチキュラー(lenticular)」が、大幅に技術進歩した「瞳が滑らかに動く3D印刷」プロダクトですね。国際特許申請中だとか。

その滑らかな動きっぷりは、動画でご覧ください。

自宅の人物ポスターの目に貼ってみたり、それこそ壁や障子にそのまま張ってみたり。オリジナリティーあふれる楽しみ方ができます。ネットで印刷の注文もできるようです。

HAL名古屋のWedysデザインコンペの入賞作品も一見の価値ありです。

Wedys

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense