林 美由紀

林 美由紀

トイレのお掃除ブラシに、こだわりを持っている方は、どれくらいいるでしょうか。

シンプルなもの、かさばらないもの……。もしかすると、隅の方に追いやられていたり、なんとなく敬遠されている…なんて、ちょっとかわいそうな存在かもしれません。

家具や照明など、お部屋のインテリアにこだわるのならば、トイレブラシにもこだわってみませんか?

ちょっと存在感のあるトイレブラシを発見しましたよ! 1936年創業のドイツの老舗ブラシメーカー「REDECKER」ブリキのピッチャー型ホルダーと、天然木のトイレブラシセットです。

ブリキのホルダーは、亜鉛メッキ加工で防さび処理がされているのだそうで、アンティーク風のたたずまいがステキ。取っ手付きなので、洗浄のために持ち歩いたりするのにも便利。

ブラシの柄はサーモウッド処理された天然木、ブラシのヘッドはブラックのナイロン毛を使っているそうです。

「REDECKER」のブラシは、熟練した職人さんたちにより作られていて、天然素材を使った素朴なアイテムが、世界中の人に愛されているのだとか。

こんなにこだわり抜かれたトイレブラシなら、自信を持って置いてあげたいですね。いや、むしろ、トイレブラシを見てもらいたいくらい!

REDECKER トイレブラシセット [STYLE Deco]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking