SHARE

ありそうでない、コンクリート製のエスプレッソマシンを発見!

この「Espresso solo」、見た目はかなりクール。まさに、コンクリ打ちっぱなしの建物にすっかり溶け込んでしまっています。

そして、本体の金属部分が必要以上に繊細に見えてしまうのは、コンクリートが繊細さとは対極にある、ズドンと重たいものだからこそ、なのでしょう。そう、重いんですよね、コンクリートって。

なお、この作品はイスラエルのデザイナー、Shmuel Linskiによるコンセプトデザインのもので、発売の予定はないようです。

espresso solo[LINSKIdesign]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

あわせて読みたい

powered by cxense