SHARE

1日の始まりに見る「日の出」。
1年の始まりに見る「初日の出」。

きっと、世界中の多くの人々にとって、それは、心がシャキッと引き締まり、新しいはじまりへの希望や真新しい気持ちを持つことができる特別な瞬間ではないでしょうか。

そして、いつでも、そんな日の出を楽しむことができるランプが、h220430板坂諭さんの作品「Sunrising Lamp」。

美しいシルエットのような、黒い山々の中に電球を差し込むと、ちょうど合間から太陽が顔を出したような、デザインになり、日が昇る瞬間の感動を、目の当たりにすることができます。




11月15日まで、新宿のBEAMS6階、B GALLERYで、板坂さんの作品を見ることができる展覧会「Place of the Rising Sun」が開催中。他の作品も見ることができるそうです。

1日の終わりに、日の出を眺めて、その日をリセットする。そして、また新しい明日を前向きに生きる。穏やかな気持ちになることができそうな、そんなランプです。

Sunrising Lamp via [mocoloco.com]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense