SHARE

世の中にいらない段ボールって、一体どれぐらいあるんでしょうか。今、あなたが周囲を見回すと…ありますよね? 段ボール。

ダン・ゴールドスタインさんはそんな段ボールを再利用して、たった2本のボルトとフレームで支える構造の椅子を考えだしました。このプロジェクトはKickStarterで投資を募り、既に目標額を達成しています。

KickStarterの動画をみるとわかるのですが、前後にロッキングする構造になっていて快適そう。段ボールで作った椅子の耐久性は、これまでにも他の製品で証明されていますが、ダンさん宅のリビングルームではこの「The RE-PLY Chair」を6年間も使い続けているそうです。日本での製品化が待ち遠しいですね。

 The RE-PLY Chair[YANKO DESIGN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense