SHARE

Photo by hconcept

バスマットって、一度使うと、水分を吸って、結構、ビチャビチャしてしまったりしませんか。家族が多い場合なんて、特に。これからの季節は、ただでさえ寒いのに、そんなビチャビチャなバスマットを使うのは、ちょっとイヤですよね……。

そんな時には、お風呂上りのぬれた足の水分をぐんぐん吸収してくれる、珪藻土(けいそうど)でできたバスマットはいかがでしょう。

自然素材「珪藻土(けいそうど)」は、保湿性や吸水性、消臭性、調湿性に飛んでいて、「呼吸する素材」といわれているのだそう。そんな珪藻土にパルプ(紙)を混ぜてプレスしてできあがったのが、「soil Bath Mat Light」

どうやら、足を乗せた瞬間から水分を吸い始め、約15分ほどで、乾いてしまうのだそうです。
roomie編集部でも、実際に、自宅で使っているという人いわく「快適で経済的!」なのだとか。

お風呂上りに足裏サラサラ! すぐに乾いて、快適!

日本伝統の左官技術が冴えるエコアイテム。ときたら、これは、使わない手はないかもしれませんよー。

soil Bath Mat Light [hconcept]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense