水が冷たい季節ですね。手も荒れやすいし、できるだけ水に触れたくない。でもお米は研がなきゃ、という毎日。

水になるべく触れることなくお米が研げる「米研ぎシェーカー」はいかがでしょうか。

発明学会会員の神谷仁さんが発明したこのシェーカー、3合までお米をシャカシャカできます。手荒れ予防やネイルケアで水を触りたくない! という方にはピッタリですね。

「お米がシェーカーに張り付いて残っちゃうじゃん!」とご心配の方、ご安心を。水が入った状態でクルクルと回しながらお米を出すと、最後に入れたお水ごとキレイに流し入れてくれます。工夫されてますねぇ。

ただし、3合のお米を研ごうとすると、水が加わった重さはかなりのもの。それをシャカシャカするんですから、ハンパない筋力トレーニングになりそうです。

節水にもなり、ダイエットにもなる?

米研ぎシェーカー[Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking