おうちで使い終わったトイレットペーパーの芯って、何も気にせずポイっとゴミ箱に捨てますよね。

でもフランス人アーティスト、Anastassia Eliasさんにかかると、こんな立派なアートに変身!

トイレットペーパーロールの奥行きを利用して切り絵をピンセットで貼り、それはそれはすてきなポップアップアートを作り上げています。

こちらは、2つのロールを合わせると大きな観覧車がある遊園地が出現!

ショベルカーが今にも土を掘り起こそうとする様子など、工事現場を見事に再現しています。

木のブランコに乗って、スイング♪



今回ご紹介した他にも、サーカスや新体操、バスケットボールや美容室などたくさんのトイレットペーパーロールアートを作り上げています。

フランス語のサイトですが、興味がある方はぜひこちらからのぞいてみてくださいね。

[via anastassia-elias]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense