写真は分解した状態です。

こちらのスリッパは、資金調達サイト「indiegogo」で公開中のプロジェクトの1つです。トップの写真のように1枚の平面にカットされたフェルト生地と靴ひも。フェルトに入った切り込みにひもを通していくと…。





と、こうなります。けっこうオシャレ!

ひもを替えれば違った印象にもなり、切りっぱなしの武骨な感じも部屋履きとしてならオシャレに見えます。

現在、公開中のプロジェクトで一足30ドルから受け付けているようです。うーん、これで30ドルはちょっと高い気がします…。そのせいなのか、いいアイデアなのに希望金額までにはイマイチ伸び悩んでいる模様。日本からも参加可能。気になる方は公式サイトをご覧ください。

Lasso-shoes [via indiegogo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense