林 美由紀

林 美由紀

お風呂って、ちょっと気を抜いてしまうと、ぬるっとしてしまうことがあったりして……。

こまめに掃除をしているから大丈夫! なんて声も聞こえてきそうですが、石鹸やシャンプーなんかは、流したつもりでも、残っていたりすることもあるんですよね。それが、ソープ置き、シャンプーボトルなどについたままになると、特に底の部分とかが……。

じゃあ、お風呂グッズは下に置かなければいいよね、というコンセプトのもと作られたのが、「SHOWER SQUIDS」。

どうみてもクラゲ、またはひいき目に見てもタコだと思うのですが、商品名はイカ。イカの足に、お風呂グッズを持ってもらおうというものなんです。しかも足は9本と、ツッコミどころ満載のアイテム。

足の輪っかの部分に、石鹸やシャンプー、洗顔料などを通すようになっていて、この輪っかの大きさは変えることができます。もちろん、わざわざ取り外さなくても、このまま、シャンプーなどを使うことができます。

こちら、残念ながら、日本への発送はしていないとのことですが、100均やホームセンターなどで材料を揃えれば、DIYできそう。

ぬるぬるバイバイのために、下に置かないという選択。これは、なかなかいいアイディアですね。

SHOWER SQUIDS [uncommongoods]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking