SHARE

ヒノキって、香りがいいですよね。そんなヒノキを使ったテープカッターがこちら。高知県は四万十町森林組合集成材工場の製品です。ここでは、間伐材を利用。ちょっと節が多いそうですが、そこは熟練の技術で、立派な家具から小物まで作っちゃうそうです。



このテープカッター、テープをセットする丸い部分がちょっと変わってます。



この部分が強力な磁石でくっつくようになってるんです。



そのため、テープを引き出すときに丸い部分は回転しません。それでもちゃんとテープは出てきますしカットできますよ。カットする方向は左右どちらでもお好みで。

お値段は3600円です。

四万十町森林組合集成材工場

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense