懐かしいものがよみがえりました!

回収されて空になったフィルムの容器。その中に新しく入れられたのは4GのUSBメモリー。なんともノスタルジックな気分にさせてくれる商品です。

今ではほとんどの人がデジタルカメラを使っているため、一度もフィルムを使ったことがない人もいるのではないでしょうか。一般的な35mmフィルムで何枚の写真が撮れたか覚えていますか? その数たったの36枚。このフィルム型USBであれば1枚2MBで保存したとしても、およそ2000枚以上の記録が可能。時代の変化はすごいです。

この商品はPhotojojoというサイトで販売されています。日本への配送も可能で、お値段20ドル。USBとして考えると高いですが、フジカラーの36枚撮りで約500円~800円ほどなので、大体フィルム3本分の値段で記録枚数2000枚と考えればお買い得? とはいっても、これを欲しがる人はそんなことは気にしないでしょう。プレゼントにもオススメです。

ちなみに、容器のデザインは選ぶことができません。FUJIFILMが来るのか、Kodakが来るかはお楽しみだそうです。

まだデジカメが普及する以前、写真が好きな友達の家に行くと、必ず冷蔵庫にフィルムが入っていたのを思い出します。フィルム文化が好きな人にはたまらない一品ですね。

USB Film Roll [via Photojojo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense