大山 奏

大山 奏

7

みなさんはお酒を飲むとき、お気に入りのおつまみはありますか? 今回は簡単にできて、かなり満足感のあるアボカドとクリームチーズの一品をご紹介します。

まずアボカドを切ります。アボカドは真ん中に大きな種があるので、写真のように包丁を入れます。




ぐるりと一周縦にまわせば……




簡単に2つに分解できます。今回は、買った直後に食べることを予想していたため、かなり熟したアボカドでした。アボカドはまだ緑のときに買っておいて、自分の好みまで熟させて食べるのがオススメです。

さて、次にアボカドをスプーン一杯ずつすくって取っていきます。




あとは、クリームチーズをアボカドと同じぐらいの大きさに切って混ぜるだけです。 レモン汁やしょうゆをかけるとおいしくいただけます。




アボカドとクリームチーズの区別がつかないぐらいに混ぜて、クラッカーの上に載せてもおいしいですよ! 簡単なので、ぜひお酒のお供にいかがでしょう?

大山 奏

田舎生まれの田舎育ち。子どもの頃から、野山を駆け巡るアウトドア派。かと思えば、アニメやカラオケが大好きで、脳科学や心理学にも興味があるインドアな面も。1日のほとんどをPCの前で過ごし、資格取得を趣味にしようかと悩み中。毎日の楽しみはおやつの時間。経歴は紆余曲折しすぎて、スピン気味。2011年からフリーライターになり、日々学びの真っ最中!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking