林 美由紀

林 美由紀

お部屋の中にグリーンを取り入れていますか?

お花や植物は、そこにあるだけで、癒されるもの。でも、つい、水遣りを忘れてしまったり、逆に水をあげすぎてしまったり、はたまた、長期で家を空けることがあったりと、植物を育てるのって、意外と難しかったりするんですよね。

そんな植物のお世話下手さんでも大丈夫なフラワーポット(植木鉢)を発見しましたよ。

LOG & SQUIRREL フラワーポット」は、切り株の形の植木鉢で、サイドの穴からお水を注ぐようにして水遣りをします。中にセットされているポットカバーの底のヒモが水を吸水し、土に水が届く仕組みになっているのだそう。


そして、切り株内の水量が減っていくとオレンジ色のリスが少しずつ切り株の穴の中に隠れていくので、リスの顔が隠れたら、お水をあげるサインです

大切な植物に水やりをするタイミングを教えてくれ、しかも、かわいらしい。

こんなフラワーポットなら、バッチリなタイミングで、しかも、楽しくお世話ができそうですね!

Qualy LOG & SQUIRREL クオリー フラワーポット

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking