SHARE

スの形をしたイスで「スイス」とか木の存在を感じられる椅子とか、roomieでもさまざまな椅子を紹介していますが、影をより実用的に使ってしまおうというコンセプトはなかなかありません。

「影」に実用的な使い方を生み出しちゃった椅子が、この「Purposefulness of Shadow」という、まさに「影だって仕事しまっせ」的なデザインです。何言ってるかよくわからないと思うんですが、要するに、影が鞄やコートを置けるラックになってます

横から見るとこの通り。


やっぱりまだよくわからない場合は、この図を見れば一目瞭然ですね。


目の錯覚を生かしたシャレたデザインですね。コンセプトデザインなので販売はされていないようですが、世の中には不可思議さを現実にするデザイナーがたくさんいるんですね。

Purposefulness of Shadow

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense