カタチは似ているけど値段の全然違う2つのオススメ製品を「High」と「Low」に分けて紹介していきます。

今回紹介するのは「ペンダント照明」です。

テーブルの上などにスポットの様にペンダントを使うと、部屋の中の明るいところと暗いところで差が生まれ、お部屋がより際立ってみえます。ペンダント照明は部屋の中でもけっこうインパクトがあるものなので、出来ればかっこいいものを使いたいですよね。今回はそんなペンダント照明のオススメ「High&Low」を紹介します。

■High「LIGHTYEARSのカラヴァジオ」

デンマークの照明ブランドLIGHTYEARSから、流れるような曲線が美しいペンダント照明。光沢のある塗装と天井まで伸びる赤いラインがなんとも詩的なプロダクトとなっています。

シェードのサイズは直径が55cmもある巨大なものから11cmほどの小さいものまで全部で5種類となっており、色は白と黒の2種類です。「SEMPRE」などで購入可能でお値段は、155400円~29400円となっています。

■Low「IKEAのHEKTAR」

一方のコチラはスウェーデンからみんな大好きIKEAの商品「HEKTAR」です。

LIGHTYEARSと同じバケツ型のペンダント。シェードの直径は47cmと22cmの2種類があり、そのお値段47cmで7990円! 22cmで2990円! かなりお安くなっています。シェード部分は粉体塗装仕上げとなっており、カラヴァジオとは対照的にマットな仕上がりになっています。

同じようなバケツ型のペンダント照明。LIGHTYEARSのほうはかっこいいけどやっぱりお値段も高くなります。その点、IKEAのコストパフォーマンスはさすがです。お部屋の雰囲気やお財布と相談して決めたいですね。あなたはどちらの商品が好きですか?

SEMPREIKEA

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking