ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

3

単純なしかけです。単純に、紙コップにいろいろな鼻が描かれてあるんです。

飲み物を口に持って行けば、鼻がすり替わって、あっという間に別人の顔に変身できます


この紙コップ「Pick Your Nose」は、ほんわかとしたアメリカンジョークでできているような、おちゃめでかわいいパーティーグッズです。

近年話題になった映画のタイトルになぞらえれば、「ものすごく古典的で、ありえないほどシンプル」なアイテムなのですが、ひげづらだったり鷲鼻だったり、思わず笑ってしまうさまざまな鼻たちは、きっとパーティーを盛り上げてくれることでしょう。

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

1974年生まれ。百貨店、IT系企業などを経て、前職は大手ネットショッピングモールのPR担当。「クレイジー=褒め言葉」と信じて疑わず破天荒な人生を送ってきたさなか、「ライフハッカー[日本版]」での恋愛記事執筆のお話をもらい、ライター業へと足を踏み入れたのが数年前。特技は手強いデザイナーズマンションを自分色に染め変えてしまうこと。モノとデザインに妥協はないが時折自分に大幅妥協してしまう、エセロシアンな妄想好き自由人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking