稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

10

あなただけの秘密の空間です。

こちらは、ロンドンに住むプロダクトデザイナーのfreyja sewell氏が作った「Hush」というコンセプト家具です。一枚の大きなフェルトで作られていて、ステッチ部分は毛糸が使われています。

花のつぼみのようなカタチを完全に閉じてしまえば、外の世界をシャットダウンすることができます。また、開いてソファの様に使うことも可能。使う人の気分で外の世界との関わり方を変えられるというものです。



家の中にいても落ち着かないことってありませんか? ゆっくり考えたいときに限って、外の音が気になったり、テレビが見たくなったします。そんなときは外の世界との関係をこのようなスペースで物質的に断ち切ってしまうのが一番いいのかもしれません。

膨大な情報社会を生きている今の人たちには、こういったスペースがけっこう落ち着く場所だったりするかも。

Hush by Freyja sewell [via designmilk]
Freyja sewell

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking