林 美由紀

林 美由紀

2

おうち飲みやパーティーのときなど、もしサッとカクテルを作ることができたら、すてきですよね。でもカクテルって、シェイカーを振ったり、いろいろと調合も難しそうだし、どうやって作ればいいかわからない。しかも道具がない! なんて方がほとんどだと思います。

「カクテル」といっても、もちろん技術が必要なものもたくさんありますが、分量を量ってあとは混ぜるだけの簡単カクテルもあるんですよね。

例えばグラスに氷を入れ、ジン40mlとライム1/6個を入れてトニックウォーターを適量を注げば、ジントニック。グラスの縁にレモンと塩をつけたグラスにウォッカ45mlを入れ、グレープフルーツジュース適量を注ぐと、ソルティードッグのできあがり。

そして、そんなカクテル作りに活躍してくれそうなのが、「Bar10der」

マドラー、標準のナイフ、皮をむいたりするチャンネルナイフ、リーマー、メジャーカップ、ゼスター(レモンピーラー)、かくはん機、ストレーナー、コルク栓抜き、ボトルオープナー、とカクテルを作るときに必要な基本の10アイテムがセットになっていて、まるでアーミーナイフのようにまとまっています!

ほら、なんだか意外とおうちカクテルの敷居が低くなった気がしませんか。もちろん、おうちだけでなくアウトドアでも活躍してくれそうです。

残念ながら日本への発送はしていないそうですが、Bar10derが手に入ったらカクテルを作るのも忘れて、意味もなく持ち歩いてしまいそうです。カッコいいなぁ。欲しいなぁ。

Bar10der [uncommongoods]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking