SHARE

子供の頃に遊んだペーパークラフト。

当時を振り返ると切り出し方が下手だったり、のりが乾くのを待ちきれなかったり、なかなかきれいに完成させた覚えが無いのですが、大人になった今ならもう少しはきれいに作れるはず!

そこでご紹介するのがこちら。精巧な楽器のペーパークラフトが作れるHANDSONの「ペパクラ」シリーズ。バイオリンやチェロなどの弦楽器は、紙の弦をペグ(糸巻き)に巻き付けて張るなど作りは実物さながら。ピアノの鍵盤も1つ1つ再現されています。

すべてのパーツは最初からレーザーでプレカットされているので一番大変な紙を切る行程はスキップできます。とはいえ、きれいに仕上げるにはそれなりの集中力がいりますし、とても小さなパーツもあるので、大人になった今だからこそ作り上げられる大人のペーパークラフトと言ってもよいのではないでしょうか。

お値段は2600円から。

PePaKuRaHANDSON

(土井伊吹)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense