SHARE

photo by 山形県鶴岡市観光連盟

かつて江戸時代、参勤交代の際に幕府への献上品として扱われた由緒あるろうそく。手描きの繊細さや華やかさが魅力の、福島県会津地方の伝統的な品です。

美、ですよね。

現地の様々なろうそく店で手描きの絵付け指導もしてくれるので、自分だけのオリジナル絵ろうそくを作ることもできるらしいんです。

photo by 会津藩校日新館

photo by 会津芦ノ牧温泉大川荘

会津の冬の風物詩「絵ろうそくまつり」では、数千本の絵ろうそくで街がライトアップされるそうです。なかなか見応えありそうですね。





いえなかを「和の美」で飾るというのも、なかなかオツなものですね。

会津絵ろうそくまつりオフィシャルサイト

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense