SHARE

いえなかで長時間パソコンをいじることも少なくない今日、肩こりや背中・腰の痛みを訴える方々が増え続けているように思います。そうした問題を解決すべく、米国ではTreadmill(いわゆるルームランナー)とデスクを融合させた、「Treadmill Desk(トレッドミル・デスク)」を使う人が密かに増えているようですよ。

歩きながらデスクワークなんてできるのか? と思ってしまいますが、「About.com」のTreadmill Deskユーザーの声を見てみると、意外にも好反応。

3年以上使っているけど、これまでの最高の発明だと断言するよ。ただのトレッドミルは退屈で使うことがほとんどなかった……(トレッドミル・デスクを使うようになって)よく眠れるようになったし、体重も減った。ジムで身体を動かさない罪悪感はもはやないね。

3時間、多いときは6時間歩くわ。1日中座っている生活に戻りたいとは思わない。体重や身体的な健康だけでなく、メンタル面でも有益だもの

2008年に購入してから人生が変わったよ。ホームオフィスでの(座った)作業を続けるにあたり、それまでは体重を減らすことや、事故で痛めた背中と闘っていたんだ。トレッドミル・デスクにしてからは体重も減ったし、痛みからも解放されているよ。

と、絶賛の声が多いことにびっくり。

健康のために購入したルームランナーやジョギングマシンが、埃をかぶって放置されていませんか? もしそうなら、すぐにデスクと組み合わせて使い始めましょう!

特に注目されているTreadmill Deskが、トップ画像の「TrekDesk」という製品で、米Amazonでもよく売れているみたいです。

日本ではまだまだトレッドミル・デスクを見掛けることがありませんが、ヘルスケアのためにチャレンジする価値はあるかも!?

TrekDesk

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense